工房仕事始め

娘達と孫は松江に買い物に出かけた。

暮れに桜守さんが持って来てくれた剪定した桜の枝、気になっていたけどそのまま年を越し雪の中に埋もれてしまっていた。

留守を幸いに今日は小枝に分けて粉砕機に・・・

 

昨年購入した粉砕機、こんなに便利だとは思いもよらなかった。

小枝は3㎝位に細かく切り煮出すのだが、それまではハサミでチョキチョキ、気の遠くなるような作業を繰り返したのだ・・・・なんせ2トンダンプ3台分位の量を処理するのだから、それは大変な作業でした。

 

細かく切った枝はすぐに煮出します。

今日は5時間炊きました。

この枝は何日で良い色になるのでしょうか?

これから休みなく煮出し作業が続きます。

今年初めての桜染です。

シルクレーヨンの長尺のストールです。

昨年春の桜からは美しい桜色がたくさん頂けました。

今年はどうでしょうか?

心配でもあり、楽しみでもありますが、桜からの贈り物を今年も皆様にお届けできることを嬉しく思います。

 


概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
木花工房 ALL RIGHT RESERVED.