桜の名前判明しました

長い間種類がわからなかったわが家の桜、今年こそはと桜守さんに調べていただくようにお願いをしていました。

わかりました!

その名前は「御車返し(ミクルマカエシ)」といいます。

 

名の由来として
昔、この桜のそばを通り過ぎた人たちが一重か八重かで言い争いになったため、車を引き返させて確認したという言い伝えに因んでつけられたという説と
後水尾天皇が花のあまりの美しさに御車を返してごらんになったということからつけられたという説があるそうです。

 

京都の常照皇寺、京都御苑にりっぱな御車返りの桜があるそうですので一度行ってみたいものです。

 

わが家の御車返りは30数年前義父が植えたもので、まだ幹は15㎝くらいです。

何百年も長生きするようなので大事に大事にしたいと思います。

桜守さんありがとうございました。

 


概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
木花工房 ALL RIGHT RESERVED.