桜塩漬けsakura舞

桜の塩漬けに使うのは「関山」という品種の桜です。

今年は開花が遅れていましたが、このところの暖かさで一気に咲き始めました。

塩漬けに使うのは、七分咲き位が最適です。満開にならないうちに協力者の皆さんとで急いで採取しました。

 

 

 

高所恐怖症の私ですが、今日はそんなこと言っておられません。脚立に上って下を見ないように、見ないように・・・

 

本日は塩漬けして終了。

この後梅酢に漬け、干した後化粧塩をしたら完成です。

取引先から連休までに仕上げるよう依頼されていましたが、残念ながら間に合わないようです。自然相手、桜の咲き具合で出来る商品ですもの仕方ありません。

それより、今年もおいしい塩漬けが出来上がることを祈っています。


概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
木花工房 ALL RIGHT RESERVED.