クサギの果実

夫がクサギを採ってくれました。

夏には真っ白いかわいい花をつけ、この時期赤くなった萼が弾け中から藍色の果実がのぞきます。

この果実を煮出して染料にします。

 

クサギは臭木と書きます。

葉をもむと独特の臭気が漂います。つまりかなり臭いのです。

一度葉を刻んで煮出したことがありますが、2度とやりたくない程のにおいです。

 

でも、夏に咲く花は白く可愛い花で、こちらはユリに似た芳香を発散します。

が、葉の臭いが強烈なため花の芳香に気付く人は少ないようです。

 

果実もとても綺麗です。

私には宝石のようにも見えます。

この果実を煮出して染料にしますと大変美しい水色に染まります。

桜では出ない水色をこのクサギの果実からいただいています。


概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
木花工房 ALL RIGHT RESERVED.